読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水浴び

日記

夜明けと共に川辺川の支流に入る。

先日までの雨で水量は多めだが、水は澄んでいた。

お気に入りのフライを結んでフォルスキャストを繰り返し、ポイントへとフライを運ぶ。

フライは理想のラインをきれいに流れているのだが、反応がない。

フライを交換するも結果は同じ。

別に釣れなくても気分はいいので、まぁいいけど。

でも本当はいろいろと手は尽くしているんだから、釣れた方がイイに決まってる。

そうやっているうちに最後のポイントへ。

立ち位置を考えながら川の中を移動していたら、深場に足をとられ一瞬にして首までドップリ浸かってしまった。

転んだりした時、周りをキョロキョロ見渡すのはなんでしょうね。

あーあ、全てがびしょ濡れ。

車までの帰り道がやけに遠く感じた。

いいの。いいの。運動だと思えば。

いいの。いいの。行水したと思えば。

水浴びの画像