読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

前作「序」がTVシリーズのストーリーをほぼ踏襲していたのに対し、本作ではほぼ全編にわたって新規に描き下ろされていた。

新たな登場人物、「真希波・マリ・イラストリアス」(声:坂本真綾)や、新たなエヴァンゲリオン、使徒などが登場。

一番の変化は各キャラクターの性格の変化。

「碇君とホカホカしたい・・・」

この発言にはビックリ(笑)

なんにしてもよく出来た映画だった。

日本にもまだまだ世界に誇れるものがあるじゃない!

そう思えたのは久しぶりじゃないかなぁ・・・。

もう一度観に行きたいと思えた作品だった。

残りの2作がどうなるのかが今から心配・・・(笑)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の画像