読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生

3月も早いもので半分が過ぎた。

春の訪れを知らせる桜の開花の前に、街のあちこちで花を咲かせる白木蓮。

優雅で気品のある香りのこの花の寿命は、桜の花よりも短い。

白く花びらを開いた先から茶色の変色し、その花びらは朽ちてゆく。

お気に入りの白木蓮の木を訪ね回る為に、自転車で出掛けた。

白木蓮の花を見る度に、ジノ・サルファッティのデザインしたランプが頭に浮かぶ。

版権が切れたのかリプロ商品が販売されているようだ。

ずいぶんリーズナブルな価格になってしまっている。

うーん。。。

大丈夫なのか・・・?

この手の商品はクオリティを落としてほしくないのだが…。

弥生の画像

弥生の画像

弥生の画像