読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨が終わる・・・

午前6時40分。

久しぶりの晴天。

梅雨のあいだずっと閉めっぱなしだった部屋の重いシャッターを上げ、バイクを外に出して洗う。

きれいに拭き終わった後、イグニッションスイッチをオンにし、ガソリンコックをオンに切り替え、チョークレバーを引いてキックペダルを踏み込む。

5回目のキックで、2ヶ月ぶりに121ccの小さなエンジンが目覚めた。

GSでハイオクガソリンを4L入れ、80ccのオイルをガソリンタンクに追加する。

私のバイクは絶滅危惧種の2stエンジン、その中でも更に少なくなった混合タイプ。

地球環境が考えられるようになって、市場から2stエンジンのバイクが消えていった。

ガソリンと一緒にエンジンオイルを燃焼させるこのエンジンは、独特の排気臭がある。

今乗っているバイクにはhirokoのオイルを使っている。

バイクを買った時にショップの人に勧められて、確かな品質を実感した商品。

ひまし油を使用したこのオイルは、独特の甘い香りがする。

今日の午前十時の映画祭にはバイクで出掛けた。

風が気持ちいい。

上映時間の30分前には映画館に着いた。

窓口で10時開始の「チャップリンの独裁者」を1枚、それから12時40分開始の「借りぐらしのアリエッティ」を購入。

久しぶりの映画のハシゴ。

今日から上映が始まった「借りぐらしのアリエッティ」の会場は意外と空いていた。

映画を観終わって外に出ると、今にも降り出しそうな空模様。

しばらく走り出したところでヘルメットのシールドに大きな雨粒が当たる。

バイ・・・

続いて雨音を感じる間もなく激しい雨が降る。

あわてて路肩に停車してバックからポンチョを取り出し、バイクに跨ったまま頭から被る。

さすがにヘルメットを付けたままだと頭が出ない。

ポンチョを上から被ったまま、ポンチョの中でヘルメットを脱ぐ。

横を過ぎてゆく車にも焦る気持ちが伝わっていただろう。

雨が降り始めた時の空気の匂い。

雨が止んだ後の感じ。

もうすぐ夏がやって来る。

梅雨が終わる・・・の画像