読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界フェアトレード・デー

 

私が住んでいる町では、世界で1000番目のアジア初の「フェアトレード・シティ」を目指している。

先日、別のイベントでチラシを配っていたドレッドヘアーの素敵な女性からもらうまでは知らなかった(笑)。

という訳でそのイベントに参加させてもらった。

私とフェアトレードとのつながりといえば、無印良品のコーヒーや紅茶ぐらいなもの。

普通においしいし、その商品を買うだけで何かの役に立つならば、それだけで気持ちがいいもの。

それ位の認識しかなかった。

モノが豊かになった分、ココロが豊かでは無くなってしまったのではないか・・・?

生活が便利になっていった分だけ、失っていったモノも多かったのでは・・・?

本当に必要なモノはそんなに多くはないし、本当はもっと違うモノではないのか・・・?

いつも思ってる色んな疑問を解決するヒントが、今回のイベントの中にあったように感じた。

http://www.fairtrade-kumamoto.com/...

世界フェアトレード・デーの画像