読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CONTROL

イアン・カーティスの生涯を描いた映画を観に行った。

重く苦しい映画だ。

部屋の中にたくさんの水が入ってくるような不安さを感じる。

やがて水かさは増し、顔だけ水面に出して呼吸をしているような

苦しさになる。

最後は天井まで水が増え、呼吸も出来なくなるのだが・・・。

New Order / Blue Monday

どんな気がする

ぼくをそんな風に扱って

君はぼくの肩に手を置き

君が何者か教えてくれた

ぼくは誤解されてると思った

ぼくは君の言葉を聞いた気がする

教えてくれ ぼくはどう感じているのか

ぼくはどんな気分なのか 今教えてほしい

ぼくの前に現れた者たちは

使命とともに生きた

過去のある地点から それを果たすまで

彼等はもう顔をそむけない

ぼくは今もむつかしいと思っている

必要なことを言うのは

だけど はっきりとわかる

彼女が教えてくれるだろう

今日ぼくがどう感じるべきか

港に船が見える

ぼくは服従できるし そうしようと思う

もし君の不幸な事件がなければ

ぼくは今頃素敵な人生を送っていただろう

ぼくは誤解されてると思った

ぼくは君の本心を聞いた気がする

教えてくれ ぼくはどう感じているのか

ぼくはどんな気分になったらいいのか

 今教えてほしい

ぼくはここに立ち ずっと待っている

ぼくは君に ひとりにしてほしいと言った気がする

浜辺を歩いているあいだに

教えてくれ それがどんな感じなのか

自分の心臓が冷たくなっていくというのは

(君の心臓が冷たく 冷たくなっていく)

CONTROLの画像